忍者ブログ
アイデムなら地域に密着した仕事がいっぱいあります。アイデム仕事情報ではアイデムについての情報を調べています!

スポンサードリンク

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全国にあるたくさんの広告代理店と、代理店契約をしているのがアイデムなんです。

基本的に地域密着型の企業がアイデムの代理店なのです。
ですので
自分達が強いエリアの求人希望企業を回って契約を取り、アイデムの求人媒体:新聞折込のしごと情報アイデムやフリーペーパーのジョブアイデム・シティアイデム、そうしてインターネットのe−aidem(イーアイデム)への掲載を進めます。

アイデムは社員数をそんなに増やさなくても、こういった地方の広告代理店が地道に営業活動を行うことで、
地域密着型の求人を多数集めることができるわけなんですね。

全国でどのくらいあるのでしょうか?アイデムのホームページなどを見ても数字が書いてあるところは発見できませんだったと思います。
ところが
ヤフーやグーグルなどで「アイデム 代理店」と検索するといくつか出てきます。

アイデムのグループの中にはアイデムコーポレーションという広告代理店とアイデムツーリストという旅行代理店があり、検索にはその2社も引っ掛かります。
ところが
それ以外にも「アイデムの媒体を取り扱っています」という地方の広告代理店がありてしまいました。

もし求人情報をアイデムに出そうとする場合、直接アイデムに申し込むよりも、こういった代理店を活用した方が本当のところ価格が安くなる場合もあるので、検討してみる価値はあるんです。
PR
アイデムグループの広告代理店「アイデムコーポレーション」では新卒採用を積極的に行っているんです。

自社サイトでも見ることは出来るのが広告代理店アイデムコーポレーションの新卒採用情報なのです。
ところが
詳しい情報は「毎日就職ナビ」でチェックしてみてください。

また自社媒体の新聞折込のしごと情報アイデムやフリーペーパーのジョブアイデム・シティアイデム、そうしてインターネットのe−aidem(イーアイデム)でも、時期によって新卒採用情報を掲載してているんです。
ですので
広告代理店アイデムコーポレーションにもぜひ興味を持ってもらいたいが「広告代理店で働きたい!」とか「人材系の会社で働きたい!」と思っている方なんです。

募集職種としては「広告プランナー」の正社員なんです。
ところが
広告プランナーとは何かというと、アイデムの代理店から来る求人広告をチェックます。
それから
原稿を作り、掲載から売上管理までを行うお仕事です。

基本的には土日祝日をお休みなんです。
ところが
就職イベントもあるのでその場合は出勤になるでしょう。
時間は8:45〜17:00になっているんです。
ところが
人材系の企業は忙しいと思います。
ですから
まずこの時間で帰ることは難しいと思います。

忙しいけれどやりがいがあるのが人材系広告代理店のポイントです。
将来のステップアップにはアイデムコーポレーションも面白いですよ。
アイデムのグループ企業の中には、旅行代理店なんかもあるんです。
その旅行代理店の名前は「アイデムツーリスト」です。

どういうわけか他の旅行会社が主催するツアーを代理店として販売ます。
それから
その手数料を稼ぐビジネスなんですね。
ところが

主催旅行も販売しているんです。
アイデムツーリストは代理店業だけではありません。

アイデムツーリストの主催旅行は「フォレストクラブ」という名称なのです。

自然との触れ合いをメインテーマとした各種旅行を提案するツアーのことが、フォレストクラブで、例えばカナダでシロクマに出会うツアーは、世界中からたくさんの人がシロクマを見に来る人気スポットに行くツアーなのです。
地球温暖化で氷が溶けてきているそうですから、シロクマも大変でしょうが、地球のことを考えるにも良い機会ですよ。


旅行代理店としてはJTBなどの大手旅行会社のツアーを手掛けているのがアイデムツーリストなのです。

国内から海外の格安ツアーやホテル情報などは、アイデムツーリストのトップページからJTBのバナーをクリックすると、たくさんの情報が検索可能です。
アイデムは全国にアイデムを宣伝してくれる広告代理店が存在します。

アイデムが持つ求人媒体:新聞折込のしごと情報アイデムやフリーペーパーのジョブアイデム・シティアイデム、そうしてインターネットのe−aidem(イーアイデム)に求人を掲載する企業を探してくるのがアイデムの代理店なのです。

アイデムの代理店は、求人を希望する企業が見つかると、アイデム媒体の総代理店アイデムコーポレーションに連絡し、原稿のやり取りや求人媒体の選択、求人掲載の時期などを話し合いるんです。

営業で取ってきたこのような求人広告をアイデムに掲載してもらうことが、アイデムの代理店で、アイデムより手数料をいただきます。

アイデムとしては、直接企業とやり取りした方が、代理店を間に
入れるよりも利益が出ます。
ところが
地域密着型の求人を確保するには、地元に強い代理店との連携が欠かせません。
いろんなコストを考えると、全国各地にアイデムの支社を作るよりも、地域に根付いた代理店と仲良くやっていくのが得策だと思うんです。

アイデムの代理店戦略は相当良い仕組みなんです。
アイデムにはいろんなグループ企業があります。
ところが
広告代理店としてアイデムコーポレーションという会社があります。

アイデムコーポレーションはどのような業務を行なっているかというと、大きく分けて「広告代理店業」と「保険代理店業」の2つがあります。

広告代理店としては、アイデムが持つ広告媒体、新聞折込のしごと情報アイデムやフリーペーパーのジョブアイデム・シティアイデム、そうしてインターネットのe−aidem(イーアイデム)の原稿を管理しているんです。

アイデムには、アイデムの媒体を取り扱う代理店が全国に多数存在します。
ところが
企業から求人広告依頼がその代理店に来ると、その原稿は代理店を通じて総代理店であるアイデムコーポレーションに上げられます。
その求人内容を元に原稿を完成させ、代理店を通して依頼主とやりとりをし、最終確認が取れれば原稿を掲載するという流れがアイデムコーポレーションなのです。

直接求人企業とやりとりするのではなく、そうして求職者ともやり取りするお仕事ではありません。
全国の広告代理店と良い関係を保ち、アイデムの事業が円滑に進むよう、そうして媒体が発展するように努力するお仕事になります。
HOME
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索

Copyright c [ アイデム仕事情報 ] All rights reserved.
Special Template : シンプルなブログテンプレートなら - Design up blog
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]